TEL.096-363-3013

株式会社 冨坂建設

〒862-0972 熊本県熊本市中央区新大江2-2-21

医院建築コラム

2012年7月21日

東京での国際モダンホスピタルショウ2012視察

平成24年7月19日~20日にかけて、東京にて開催されている「国際モダンホスピタルショウ2012」へ

行ってまいりました。今回の開催テーマとして「未来に向けた明るいメッセージ いのちの輝きを。

未来を創る健康・医療・福祉~さらなる連携を目指して」をかかげてありました。

 

国際モダンホスピタルショウ2012

 

今回の開催では、テーマでもありましたとおり、「連携」という視点でした。医療情報の連携による共有と管理は、

ICTソリューション(情報通信技術)を活用し最先端のネットワークやアプリケーション、医療機器、モバイル端末等により、

実際の活用できる実例として展示されていました。

地域の連携(地域医療介護ネットワーク)、院内の連携(医療情報のクラウド化)は今後の医療の現場において

重要なポイントと言えます。私ども医院設計建設の分野におきましても、「連携」のキーワードは非常に関係深く、

「箱物」(建物)と「ソフト」(システム)は動線や効率化、コストに密接に関わり合います。

是非、建て替えを機に「連携」を活かせる医院構築をお考えの先生方、是非ご相談ください。

国際モダンホスピタルショウ2012の視察報告をお聞きになりたいお気軽にご連絡ください。

 

<お問合せ先>

株式会社 冨坂建設 MOLSの医療施設

医療設計建築専用ダイヤル 096-363-3013 担当 森川