TEL.096-363-3013

株式会社 冨坂建設

〒862-0972 熊本県熊本市中央区新大江2-2-21

医院建築コラム

2021年5月13日

新型コロナ感染対策への提案②

冨坂建設の医療介護施設事業部では、数々の施設実績の中で新型コロナウィルス感染拡大対応のご提案も行っております。今回は「感染患者受け入れ対応の検討」について掲載させていただきます。

 

昨年からのコロナ感染拡大で医療機関様より感染拡大防止対策や感染の恐れのある患者様の受け入れに伴う設計・建設のご相談を弊社も承っております。明確なエビデンスに伴うご提案ではありませんが、先生方と協議し様々な対応をご提案しておりますのでいくつか事例としてご紹介させていただきます。

 

1.敷地内にプレハブ仮設受け入れ室を設置

 

駐車場や敷地に余裕がある医療機関様には仮設プレハブ設置をご提案いたしました。プレハブでの対応は先生方により様々です。感染の恐れがある患者様が来院の場合、仮設への誘導をし、一般患者と区分けしたり、PCR検査対応の患者受け入れでご利用いただいております。様々な医療機関がプレハブを仮設利用でお考えのようで手配にかなり困難がありました。

 

2.院内に感染隔離室を設置

院内にて診察室に余裕がある医療機関様には、隔離室設置を行いました。動線の区分確保や医師、スタッフの方の対応のためのレッドゾーン、イエローソーンの明確な表示を行い院内感染対応の明確化を行っております。

 

上記事例いずれにおいても、目に見えないウイルス対応にいかにゾーニングを行い、隔離としての対応を行えるかをそれぞれの先生方と協議し対応いたしました。まだまだ収束が見えない状況ですが、最前線でリスクをもって対応していただいております先生、医療従事者の方へ少しでもお役に立てるようお手伝いさせていただいております。

ご相談がございましたら、お気軽にお問合せください。

 

 

LINEお知らせ登録開始!

クリニック完成内覧会やWEBセミナー、医業経営に有益な情報をお知らせする

LINE友達登録を開始いたしました。下記のURLをクリックして友達登録をお願いいたします。

 

LINEお友達登録はこちらをクリック

お友達登録QR

 

<ご相談窓口デスク>

スキマ時間に「オンライン相談」を承っております。

クリニックの新規開院・増築・改築のご相談承ります。

是非ご活用ください。

 

株式会社 冨坂建設 医療介護施設事業部

電話番号 096-363-3013

クリニック相談窓口ホームページ

https://www.c-mols.jp/contact/

担当 森川