TEL.096-363-3013

株式会社 冨坂建設

〒862-0972 熊本県熊本市中央区新大江2-2-21

医院建築コラム

2021年1月14日

新型コロナ感染対策への提案①

冨坂建設の医療介護施設事業部では、数々の施設実績の中で新型コロナウィルス感染拡大対応のご提案も行っております。対応には、先生方のご意向もありますが下記のポイントがあると思われます。

 

  1. 待合室、受付の感染拡大防止対応
  2. 感染患者受け入れ対応の検討(PCR検査対応)
  3. 院内の換気・感染エリア分け・衛生器具の見直しなど

上記内容があります。今回は待合室、受付の感染拡大防止についてご説明いたします。

 

新型コロナ感染拡大以前では、医療機関の受付形態が昔ながらのクローズ対応からオープン対応が主流になっておりました。患者への細かい対応に適していたからです。よって、既存の医療機関様には飛沫感染防止対策として、天井からのビニールカーテンを設置して対応いたしております。

ただし、受付カウンターの天井高が高い場所などでは、アクリルパーテーションなどの対応になります。診療受付に支障が出ないようにするためにはあまり施工期間がかからない対応が必要です。

 

また、施工対応ではありませんが検温・マスク装着確認などの受付業務に支障をきたす場合、サーモモニタースキャンなどの設備設置のご紹介対応も主なっております。

新築や既存医院での受付飛沫防止対策は現地状況に応じた対応が必要なのでご不明な点ございましたらお気軽にご相談ください。

 

<ご相談窓口デスク>

スキマ時間に「オンライン相談」を承っております。

クリニックの新規開院・増築・改築のご相談承ります。

是非ご活用ください。

 

株式会社 冨坂建設 医療介護施設事業部

電話番号 096-363-3013

クリニック相談窓口ホームページ

https://www.c-mols.jp/contact/

担当 森川